■カテゴリ
■最新の記事
■最新のコメント
■最新のトラックバック
■月別アーカイブ
 スポンサーサイト  /--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:--
スポンサー広告│trackbacks(-)│comments(-)
 バンブーようかん発売  /2007年01月12日(金)
どんな物だよそれは。4巻!
んじゃまあ4巻のおまけ等感想行きますか。
予想以上に長くなってしまったんで追記にしとこう・・・。

一応戦利品。やたら多いのは人の分が入ってるからですから!
集合もっさー

サヤ増殖。
≫続きを読む...
スポンサーサイト
2007/01/12(Fri)22:39
単行本(MP・BB)感想トラックバック(0)コメント(4)
 バンブー参観!  /2006年07月30日(日)
授業参観でもしてんのかお前は!
といつも通り自己ツッコミした所でバンブー3巻発売ですよ!(遅い)
もちろん買いました。(主に弟が)
ミヤミヤ分身。

4冊程。

だってメッセージシート配布だなんて聞いたら買いに行くしか!(主に弟が←もういい)
てな事で証拠品。
壮観壮観。タマちゃん皆勤賞。

左上―ゲーマーズ
右上―アニメイト
左下―とらのあな
右下―有力書店

とりあえずタマちゃんを全てに出演させ、他3人を専門店に振り分け、有力店舗で集合。
素敵に構成されとりますな。詳しい感想はまた後ほど。
てな訳でコミックス感想!各話の感想は本誌出た時点で書いてるので
カテゴリの「バンブー感想」よりどうぞ。
当時に比べてちょこちょこ絵が修正されてたな、今巻も。
しかしメンチカツの進化っぷりには大笑い。凄えリアルに直されてる・・・!

BAMBOO BLADE-バンブーブレード- 第3巻

○表紙
とりあえずミヤミヤ格好可愛いすぎじゃ―――!!
凛々しく美しい。華があるなあ・・・。
ピンクと紫の色使いも凄く好きだ。
○裏表紙
コジロー抜かされすぎだよ―――(笑)!超必死。
まあミヤミヤとダンはチャリだから仕方ねえけど・・・いや待てキリノも既に先行ってんな。
しかしダン、カゴに入ってんのかよ!しかも米食ってるし!
のりを差し出すミヤミヤ可愛いけど!
・・・今気付いたけど3巻ともどっかしらに食べ物あるのな(笑)
○カバー折り返し
ミヤミヤの「ダン好き好きオーラ(何やそら)」がこれでもかと・・・!
密かにセンザンコウまで。
○カラー中表紙
ムームーハウス制服ミヤミヤ・・・!!!!
あああ有難うございますあぐり先生!可愛すぎます!
赤系統の色だったか。しかし色使い綺麗だなーやっぱり。
そしてリストラされたいぬが密かに(笑)!
○カバー裏表紙
表紙ラフミヤミヤ。大きな変更点なくそのままっすね。
ってあぐり先生ラフの段階で影まで入れてんの!?
○オビ
「特10!キャンペーン」対象商品という事でその告知。
表にはカラー時タマちゃんを載せ、購買意欲を煽る作戦か(笑)
キャッチコピーは「女のコの本気、魅せてあげる。」ミヤミヤかっこいー!
○おまけ4コマ
「川添さんとめがね」
教頭のめがねを借り、武礼葉になったタマちゃん。
しかし視界がぐらぐらするようでぶつけまくり!
てかタンコブ多っ!!「背が、のびました」ちょっと嬉しそうなタマちゃんが・・・っ(泣)
実はちっちゃいの気にしてたのか。
「横尾さんと安藤さん③」
よこたん可愛っ・・・!最終的にへたれになっちまったけどそこがまた。
そしてチャンスを逃さず安藤が行く(笑)
つーかこの2人はホント漫才コンビになってんな・・・面白え程に。
「岩佐くんとガラスのハート」
正直萌えました。萌え尽きたぜ・・・真っ白によ・・・。
かかか可愛すぎだろ岩佐―――!!!何もうちょっと!
ある意味ツンデr(やかましい)
とりあえず良い方向に一人歩きしすぎだ岩佐。ああ、ヤバイ。
外山は結局あの後どうなってんのかねえ。2人とも再登場望む。
つーかどうでも良いけど外山と羽山(顔のない月)がカブるのは自分だけか・・・。
何かメチャクチャ似てるんすけど!名前まで近い。
しかし顔月は純粋にエロゲなんで良い子の皆は検索とかしちゃダメだぞ!
まあキャラ絵だけなら大丈夫なので公式へ。こっから先はいかないように。
○安藤さんのブラック剣道解説道場
「ブラック真書 報復マニュアル」を手にした安藤に
キリノのコーナーが乗っ取られた(笑)!
そして必勝法ひで―――!!当然の如くよこたんに思いっきり突っ込まれてます。
最後にキリノ復活。うん、まず間違いなく反則だと分かるよあの行為は。
○小休止ラフ画
キリノ
ソフト部の2人も加わって、休み時間とかそんなイメージ?
にぎやかなんだろうな・・・てーか皆スタイル良すぎっす。
サヤ
はい、皆さんで叫びましょう。サヤ―!前前―――!!
べッタベタだ(笑)!つーか既に激突された後が・・・。
何かねこがいつもより小っちゃくて可愛い。
てーかオチを7月27日の日記で描いてるしなこれ・・・わざわざ補足せんでも(笑)
だがそんな所が可愛くて良し!
ミヤミヤ
めめめ眼鏡―――!?(うるさいよ)
タマちゃんに引き続きミヤミヤまで!?凄え知的。
いーやー作ってもらいてえ!後ろのお姉さんもいい感じにだれてます(笑)
タマちゃん
何か大人っぽさと子供っぽさが混在してる気がするんすが!
ブランコに乗ってるのにやけに大人びて見える・・・
その角度からの視線攻撃には一溜りもありません。全軍撤退!
○いきなり次巻予告!!
なぜ横にブレイバー(笑)
まさかタマちゃんの親父さんがここで出て来るとは!
そわそわしすぎな親父さん可愛え(笑)
さて、プレゼントはもらえるのか!?それとも忘れられたままなのか!
全ては―――4巻で判明される
(仰々しく言うもんでもねえ)つーか「全て」って1つしかねえし。
○土塚先生のメッセージ
何だかとっても格好良いです。
そ、そこまで考えていたとは・・・皆の成長物語でもあるんですね!
確かにタマちゃんとかミヤミヤとかその傾向が既に出てるし。
これからもどんな展開になるのか楽しみすぎです。
○あとがきde楽屋裏③
活躍少ないズ(笑)!!確かに今巻はタマちゃんとミヤミヤな巻だったな・・・。
次巻も今の所そんな感じも・・・いや、これからどうなるか分からんが。
さてさて、今回は「ボロ出し覚悟の 各キャラ身長(だいたいの図)」ですってよ!
おおー、これで身長差がハッキリ!早速メモメモ。

コジロー:176cm
タマちゃん:149cm
キリノ:157cm
サヤ:170cm
ミヤミヤ:165cm
ユージ:168cm
ダン:臨機応変

タマちゃんとキリノが思ったより低かった・・・キリノ、自分より低いのかよ!?
っつーかダン――――――(激笑)!!!!
臨機応変てお前それ身長じゃねえよ!流石だ・・・やってくれるぜ。
あぐり先生の手紙もナイス。
○次巻予告
おお、普通に予告して・・・あれ?見た事ねえ絵があるぞ!?
え、これから出て来るのか!?と思ってたらウソカットかい(笑)!
さーどれが嘘予告か当ててみよう!

1.「そういうわけだから ごめんね石田先生」
突然の校長からのお達し。コジローの身に一体ナニが!?
2.「ねーキリノーこないだの中間どうだったー?」
サヤはテストが上出来でうかれ・・・。
3.「あたしがここやめればすむだけだから あのガキィ・・・」
ミヤミヤは・・・ヤンキーモード発動!?
・ヤロー二人は・・・まァいいか。
4.「ザッ」
そして、タマキに迫る謎の影!その正体は・・・!?
5.「もしかしたらいるかもしれませんよ 強力な五人目が・・・」
さらに、キリノの有力情報!遂に待望の五人目登場か!?

「ノリは熱いぜ竹刀で青春!次巻も事件が盛り沢山!!」
と煽った所でウソカット注意情報(笑)君は分かるかな!?
答え:3番(実際の順位はその目で確かめてくれ)

○更にペーパー感想。
アニメイト
さわやかタマちゃんとミヤミヤがー!!夏ですねえ。
ワンピタマちゃん可愛いけどホントに高校生ですか(笑)
ミヤミヤは服凄く似合ってる。可愛らしい1年生ズだ。
とらのあな
タマちゃんとキリノの顔アップ!!かかか可愛え・・・!
何ですかこの悩殺ツーショットは。ヤバイです。
ゲーマーズ
活動的なサヤとタマちゃん。パーカー着てそうな2人が可愛すぎだー!
これが店舗では一番気合入ってるな。しっかりした紙だし印刷も綺麗。
あ、密かに「BAMBOO BLADE TAMAKI+SAYA」って名前も入ってる。
有力書店
集大成って感じで4人勢揃い!良いなあこの雰囲気。
さり気に先輩が後輩の肩に手を乗せてる構図なんだ。
仲良すぎだなもう!表情もそれぞれ個性が出てて良い良い。

ふー・・・長かった(笑)いつもいつもクソ長えんだよ感想が。
だって・・・だって!好きなものは好きだからしょうがn(そっちの趣味はねえ)
いつもながらおまけ満載でした。だから必然的に語りが多くなるのは仕方無いのです。
というかあぐり先生頑張りすぎです。凄えよホント・・・。

しかし最近バンブーの時代が着実に近づいて来ている気がしないでもない。
真・業魔殿書庫様・BWSのダイアリー様とかで取り上げられてるし、(ヤマカム様でも斬の話題の時にちょろっと宣伝してた)
明らかにキーワード検索で引っかかる率が増えてる。
1年前とかホント皆無だったのに・・・(ホロリ)
よっしゃーこの調子だ!マテパも知ってるとより一層土塚ワールドにハマれるぞ!
むしろ清杉から読んで欲しいけど!
まあ何にせよこうして広まっていくのは嬉しい事だ。
これからもバリバリ応援していくぞー!
BAMBOO BLADE(3) BAMBOO BLADE(3)
土塚 理弘、五十嵐 あぐり 他 (2006/07/25)
スクウェア・エニックス

この商品の詳細を見る
2006/07/30(Sun)11:54
単行本(MP・BB)感想トラックバック(0)コメント(9)
 時間ねえので簡単なのから!  /2006年07月26日(水)
今更ですかのマテパ16巻感想ー!
つーてもおまけとかだけだけどね!

○表紙
凸缶を思い出したのは自分だけか。
黄色!ねこ!ティトォ!ちょっとビックリしたよ・・・。
あとプリ姐とアクアがティトォに比べ随分安定してませんか。凄え可愛え。
○オビ
ぎにゃー!!あぐり先生気合入れすぎ・・・!!
何か別キャラになってます(笑)可愛えー!
アクアはキリノ、ミカゼとプリ姐はサヤの面影があるような気がする。
まあ可愛いからどうでも良いさ!
つーかまさかこんな事が起こるとは・・・プロがプロの漫画のキャラを描くって!
パロとかでなく商業でこういう事が出来るってのが何か凄い気がする。
○カバー折り返し
太陽丸・リゼル・ピィゲル・コモレビの4人か。
・・・これ単色じゃなく普通に塗ってくれたらなあ・・・無理か。
コモレビは黄緑系なんでしょうか。それはそれで。
○中表紙
何かやたら顔整ってるなグリン・・・普通に可愛いぞ。雰囲気は重そうだけど。
○おまけFILE 11
コクマ60―――!?ドルチル18――――――(笑)!?
と、まさかここまで年の離れたコンビだったとはと驚き。
つか、「タメだったのか(笑)!!」
18歳トリオ・・・年相応に見えるの太陽丸位じゃねえか。

とりあえず気になったもんをー。
良し、1つ消化!後はバンブー本誌&コミックス感想とバトンだ!
バンブー3巻今日買って来たよー!ヤベエ岩佐可愛ええ―――(笑)!!(そこか)
おまけやっぱ楽しすぎっす。最高。
2006/07/26(Wed)22:46
単行本(MP・BB)感想トラックバック(0)コメント(0)
 バンブー2巻に突貫しまーす  /2006年01月29日(日)
うーい、2巻発売でテンション上がって来た所で感想をば。
例によって本編の感想は書いてあるのでおまけ等に関して。では行ってみよー。

○表紙
部長の威厳でキリノ、表紙!つかスタイル良すぎですぜ。
1巻発売時のペーパーがネタで本当に良かった(笑)
本当に黄色!って感じの鮮やかな色使っとりますな。
土塚アンソロ「凸缶」もこんな感じの色やね。
ポーズ、可愛くて良いけどたの付く人がこういう格好してたと思うと・・・
失礼ながら笑ってしまう。すいません。
○裏表紙
どうやら前の巻から続く構成になっているよう。コジローはずっと出るんかな。
とりあえず1巻から2巻の間に抜かれたらしい(笑)まあタマちゃんチャリだし。
で、キリノ・・・何か凄え事になってんぞ―――――――!!
人差し指でフランスパンを支えたり食パン一斤くわえてたりペットボトルを頭に載せてたりおやつパン(?)用意してたりととんでもねえ事に。
流石にコジローもビックリだ(笑)何でそんなツッコミ所満載なのか。
○カバー折り返し
うん、実にキリノらしい。一番あぐり先生色が出てるのはキリノかなーとか。
つーか湯のみデカっ(笑)!急須より容量あるぞあれ。
そしてねこは猫舌だからまだ飲めないはずだ!そんな所気にせんでいいから。
○カラー中表紙
お昼休みの風景っぽい。良いなあこういう雰囲気。
あ、フォトショのブラシ使ってるなあと気付いた。自分、多用してるもんで・・・。
中庭でお裁縫か・・・ってぬいぐるみ手作りだったの―――!?
コン太とサトキチ――!!つか座布団敷いてるって凄えな(笑)お茶もしっかりと。
○カバー裏表紙
表紙キリノラフ~。大きな変更点は無いっすね。
キリノの髪ってあんな感じだったっけ・・・しまった普通のポニテっぽくしてまった。
○オビ
かなり遊び心一杯。「タマちゃんと、一緒に。」がキャッチコピー。
タマちゃんてば凄え重要人物やん。あ、部長の台詞が素敵。コジロー(笑)!
でもって裏の方はサヤ&町戸高勢がずらーりと。
・・・浅川っち―――――――(笑)!!!いつまで死んでんのこの娘は!
更に中に折り込んであるのも台詞入れ替えしてるし。
ていうかオビまで描き下ろしってかなり珍しいんじゃ無いのか?
3巻は・・・うーん、登場順て事で妥当にミヤミヤかなー。今から楽しみ。
○目次
このラインナップ見ると見事にミヤサヤばっかりでキリノの出番は少ない罠。
その分おまけで活躍してるけどさ。
○あぐり先生と土塚先生のキャラ対比
・ミヤミヤ
うわー土塚先生のミヤミヤ美人!今まで無い絵柄だからどうなんだろ、と思ってたら!
何だかお嬢様系だ・・・ブラック時も見てみたいなー。
・栄花
語る所などあるものか。そっくりです(笑)
・サヤ
サヤはあぐり先生がデザイン先だから土塚先生が合わせたという感じか。
やっぱ雰囲気的にプリ姐とかぶるなー。活動的なイメージはどちらからも感じるね。
・外山
すっげえ悪人面(笑)個人的には好きだけども。
何でそんな読者にらみ付けてんだ(笑)
・岩佐
あぐり先生版岩佐からちょっとギャグ色が抜けた感じ・・・?
イメージ的にはエイキとボブリッツのコンビっぽいね、外山と岩佐。
○おまけ4コマ
「千葉さんと日常生活」
ユージは素で良いポジションだな畜生。普通にタマちゃんと一緒にいるんですが。
そしてユージだけ常識人というか苦労性。自分も別に普通だろうと思います。
「石田先生と自己暗示」
サヤはやっぱ暴走っぷりが可愛いなあ・・・。
んでもってキリノは何気に一番お姉さんな感性ですな。
ていうかコジロー、「子」はねえだろ(笑)!そんな年じゃねー!
オチはもう「当たり前だ!」とツッコミたくなりますね。
ノブちゃん再登場はあるのか。実はダンの兄貴だったりしないか(顔で決めるな)
「川添さんと夏服」
そんな話があったのか(笑)!!
本編では語られなかった逸話!この跡夏服になったんだな!
ってホントかー(笑)!いや、物凄く上手いのでネタでも実際にでもオッケーです。
ねこも密かに生え変わってたのか・・・。
「浅川さんとネイルアート」
珍しく?浅川っちにスポットラーイト。女の子じゃのう・・・。
小夏っちゃんは水色の花かー、思ったより涼やかなイメージ?
西ちゃんは「西ちゃん先輩」なのか・・・年上なんだか何なんだか(笑)
安藤は間違いなくですね。満場一致で。
おまけだから実際どうなのかは知らんけど、小夏っちゃんは「横尾さん」と呼ぶのか!?
そして大将(横尾様)に似合うのは・・・?
素敵すぎる(激笑)!!!!
正直ヤバイ位キたね。面白すぎるね。あぐり先生大好きだ!!
「横尾さんと安藤さん」
あぐり先生のサイトにあった奴っすね。
うーん、良いコンビだ。動かしやすいんだろうな。
これ、確かにこの後につなぎに必要やね。
「横尾さんと安藤さん②」
安藤、のっけからキツ(笑)!
防具ってクリーニングに出せるものなのか・・・。
そしてそこまで異臭なのか(笑)!!
○キリノ部長のゆるゆる剣道解説道場
まさかこんなんまで描いてくれるとは!全く分からん身としては有難い。
さり気にブルース・リーのテーマが良い味出してる(笑)
ってコジロー(笑)!!!何か体がまずい曲がり方ですよ!?
ユージ、良かったね同級生で。2つまで当てはまってるもんな。
2時限目、チャイムが「んこーん」なんですけどっ(笑)!!!上手い!
そしてサヤがさっきから可愛いぞ。何かミヤミヤ強いな、サヤに。
あぐり先生の節分の時のトップでもミヤミヤ強かったし。どっちもラブ。
ってコジローの役割が面白すぎる!ナイス自分ツッコミ!
○土塚先生のメッセージ
そっかー、素で書いてるのがこれか。自分に合ってるなあやっぱり。
んでもって本当に良い作家さん同士だなーと再確認。
相乗効果が凄いよこれ。もう本当に自分にも、両先生にとっても良い事だと思う。
ずっと応援し続けます、お二人とも。
○あとがき楽屋裏②
2コマしか出てこなかった外山と岩佐。3巻もそうなる可能性大です(笑)!!
キリノは本当に司会進行似合うなあ。コジロー、それ禁句(笑)
サヤ没案、何かお嬢様系がいるぞ!あの性格は想像出来ん!
のっぺらぼうじゃねーか(激笑)!!土塚先生―!アンタ漢だよ・・・。
西ちゃんはやはりそんな感じだったのか・・・ミヤミヤみたいに。
思うんですが土塚先生あぐり先生翻弄するの楽しんでませんか(笑)
安藤は確かに奇跡かも知れないっ!
てな事でお約束通りコジローが突かれて終了!

○更にペーパー感想。
アニメイト
おまけ劇場、再び。
いつもと違う格好をしましょう企画だそうで意見を募る。
体操服・ジャージ・ブレイバー・・・そんな意見を交わす部員を見ている漢が一人。
・・・我らの岩佐がやって来た(笑)!!!!
うん、まあ時期的に無理あるかも知れんが水着という誰もが思った事を!
そこに痺れる憧れるゥっ!!とか思う辺り本当にヤング誌じゃねえよなあ・・・。
その二人に関しては忘れられてる・・・んだろうなほとんど。
ちなみに結局キリノとタマちゃんの私服に決定~。
どっちも可愛い。良いねえ女の子は。サヤとミヤミヤは顔アップで。
とらのあな
こちらはキリノの一枚絵。元気一杯で実にキリノらしい。
そして腹チラ!ふともも!とサービスしてますよ!
この位で凄えサービスだと思う辺り如何なものか(笑)!だがそこが良い。
今年も頑張って下さい、あぐり・土塚両先生!

えーと・・・おまけ充実し過ぎだよ!!!!
何この量!?いつ終わるんだこれ、と書きながら思っちゃったじゃないか!
いや、本当に充実させ過ぎです。アイシーも凄いけどこちらも凄え・・・。
本誌読んでてもこれだけ感想書けるって・・・。
本当にお疲れ様です、あぐり先生。次巻も楽しみだー。
2006/01/29(Sun)21:10
単行本(MP・BB)感想トラックバック(1)コメント(4)
 ちょほいと一言。  /2006年01月25日(水)
はいはいはい今日はバンブー2巻発売日でしたよー!皆買ったかなー?
ウチは弟がアニメイト行って来たのでメッセージペーパーGET!
・・・あー、やはしこういうの上手いなあ、あぐりセンセ。
そしてやはし岩佐最高やね。グッジョブ!
何かもう岩佐は本編で無い所で一人歩きしてる感が否めない。良い意味でな。
あとキリノ&タマちゃんの私服が可愛え。素敵。

てな訳でペーパーのみ簡易感想。
えーと、今号と2巻の感想は休みの日になりそう・・・。
それにしても2巻は本気でおまけ多すぎです。太っ腹すぎる。
2006/01/25(Wed)23:57
単行本(MP・BB)感想トラックバック(0)コメント(3)
 バンブー1巻戯言  /2005年09月25日(日)
日付変わって今晩は。遅いつの。
昨日はヤンガン出して切り取って、で終わってしまった・・・。
てな訳でとりあえず1巻感想に行ってみよー。おまけ等についてだけど。

○まず表紙。
実際、すげーシンプルだよなこれ。
どっかで言われてたけど確かに小説っぽい。
つかタマちゃん・・・ぶかぶかの制服はヤバイって。マズいって。
○裏表紙。
コジローとタマちゃんのツーショットってあんま覚えが無い。
てかあの絵だと追いかけられてるみたいだ(笑)
コジロー、やっぱ先生にしては行動が若すぎる。もちろん誉め言葉です。
○カバー折り返し。
ぐはっっっっ!!
昨日書いたけど幼児タマちゃん可愛らしすぎ。
ねこと一緒に抱きかかえたい。
それにしても折り返し全面使ってるのってほとんど見た事無いな。
○カラー中表紙。
雰囲気が凄い良いなあ・・・綺麗。タマちゃん、靴は片方ずつ手で取るんすか。
絵的にそうしたのかも知れんけど・・・。
○カバー裏表紙。
お、表紙の下書きが。・・・何か益々小説っぽい。
完成形と比べると輪郭とか描き直してあるなあ。
○オビ。
説明、うん、このコンビは個人的には本当に奇跡だ。完璧。
ヤバイ位に好みにハマりすぎてて怖い。
ねこストラップだが、実はバンブー2冊買ったので(笑)2枚応募出来やす。
いえね、弟が昨日の帰りに八王子行って来たので。
またまんが王でペーパーもらって来たよ・・・(笑)
良いんだ、観賞用と保存用って事で。貢献出来るし。
○じゃ、中身行ってみよう。目次。
凄いさわやか青春って感じだなあ・・・。サブタイ、今回外山多いね。
10話まで入ってるせいか結構厚みあるなー。
○話の間に挿入される五十嵐先生と土塚先生のキャラ対比。
・コジロー
ああ、土塚先生のコジローも良いなあ。どっちもイメージ合ってる。
って、首太いのは土塚先生の絵通りなんだ。ガッシリしてて良い。
・・・土塚先生の方、何か見た事あると思ったら堺屋ミナト様のコジローっぽいんだ!
・キリノ
結構違うなあ・・・。髪型がちょっと違うし。こんな感じだったのか。
と、髪のリボンが無いぞ!?というか土塚先生の、いつの絵なんだ。
・ユージ
かなーり髪が短い。性格が良さそうなお坊ちゃまみたいに思える。
・タマちゃん
かなり印象が違う!なるほど、初期のタマちゃんの鋭さはここからか。
今回の比較の中で一番変化が激しいな。
個人的にミヤミヤがどんな感じなのか気になる。次巻を待てってか。
○あとがき、土塚理弘先生。
タマちゃん凛々しい!ちっちゃい感じはしないなー。
で。土塚先生、一体ストックいくつ持ってんの!?つーのが正直気になりまくった。あの書き方だとまだあるって事だよな。
そのくせネタ帳は持ってないって・・・マテパだけでかなりのもんだと思うんだけど!
それと何より嬉しかったのが「3~5巻位でスパッと終わらせるつもりだったがもっとやらなきゃならない(要約)」ってなトコ。
て事は結構続くと見て良いんすね!?よっしゃあ!
○あとがき、五十嵐あぐり先生。
教頭ーーー(笑)!のっけから!つーか「五十栗(いがぐり)」は普通読めません(笑)
「実の親父(素人)しかいない状況で作画をつとめております」・・・涙。
タマちゃんの最初のキャラ表公開~。ド勘違いしていたようでグラマーなねーちゃんに・・・
あっ、姐御ーーーー!?って感じなんすが!
不良系な感じもする。これはこれで好きなタイプなんだけどね!
でもまあタマちゃんは今のが一番だろう。
スタッフ・・・「アシ-親父」ってネタじゃなくそうなんだもんなあ・・・。
そして「担当-奥付に名前のある人」ってので「担当か~・・・」と思いながら見てみる。
血反吐吐きました。(イメージで)
うわああぁぁぁーーーーーーーーっっっ!!!
い・・・一生の不覚っっっ!!うわ、何で気付かなかったんだろう!
そうだよ担当さんて「竹内さん」じゃん!
ギャグ王時代から知っていたっつーのにああもう馬鹿だ。
と、ここまで来て単行本派には分からないネタだと気付いた。
い・・・1月になれば分かるのでそれまでの辛抱!
つーか奥付、装幀(そうていって読むのか)が岩佐ってなってんですが。
女性だけどさ。何この偶然。

だからお前毎度語りすぎだって。この量は何だ。
まだやります。いい加減にしろ級だけども。
今一番バンブーが好きマンガのようで止まりません。
2005/09/25(Sun)19:31
単行本(MP・BB)感想トラックバック(1)コメント(2)
 うおわー!ぎゃわー!  /2005年09月22日(木)
はいはいはい、のっけからテンション高すぎで今晩は!
皆さん土塚祭盛り上がってますかー?
自分、ヤバいです。震えてます。
今日予定通り弟がまんが王八王子店行ってマテパと清杉よ買ってきた訳ですが。
ペーーーーパーーーーーーがーーーーーー!
いえ、あのね、土塚先生かなりシンプルーな感じで「ああ、土塚先生だな」な感じなんすが。
えと、何でもう一枚あるのかな?

・・・BAMBOO BLADEのペーパーが付いてきてるーーー!!!??? えええ!?どういう事!?まだ買ってないっつーか販売もしてないのに!?セットって事か?
ちょっと嬉しすぎる誤算なんすが!これ、当日になったら他のになるとかじゃないよな。

てな訳で両方手に入りやした。
これから思っくそネタバレかましますので反転反転。

とりあえず、大きさはA4サイズの、たぶんコピー用紙です。
店頭で買っても折り目ついてるので通販と変わんないのね。
では土塚理弘先生バージョン。
どえらいシンプルです。
終わり!?
んっと、まんが王のBAMBOO BLADE紹介のページに載ってる色紙のような筆描きねこと、その後ろに看板があってメッセージ。で、サイン。
うん、かなーりシンプル。この味が土塚先生なんだな。
で、気になったのが原稿用紙(プロ用)のフチが見えるという事だ。
ああ、これ原稿用紙に描いてるんだーみたいな事が分かって笑った。
110kgのデリータかな、たぶん。
土塚マニアとしては手に入れとこう、位かも。

続いて五十嵐あぐり先生バージョン。
タマちゃんの体操服ーーーーーー!!(ブルマに非ず)
『あざとい』ってこの事か!
右半分を竹刀持った体操服タマちゃんが占めてます。
こうしてみると・・・やっぱタマちゃん(色々)小っちゃ。中学生位に見えるって。
でもって、左半分が「バンブーブレード①おまけ劇場」と銘打った4コマになっちょります。
キリノが解説役で、後ろにタマちゃんが。
つかキリノ、「このたびはバンブーブレード1巻をお買いあげありがと~ございます!」ってね・・・まだ買ってないよ(笑)!!
でもって「このマンガ、狙ってるよ~で狙ってないのでたまにはあざとく無意味な体操服でお送りいたします。」
あ ざ と い 。うむ。
そして「体操服はブルマ以外認めん!」という一部の方々には「こーのセクハラ大王め!」とのお言葉がキリノより与えられます(笑)
いーじゃん正直者で(笑)!
でもっていがぐりセンセからのメッセージ。
「1巻はカバーも口絵もタマちゃん祭りだったので1月に出る2巻はキリノ祭りでいこうと思ってます。・・・多分。」
多分かよ!キリノ・・・不憫な・・・。
そんな感じでショックを受けてるキリノの後ろで語ってる男衆、なコマでオチ。
いや、流石にコジローやダンはねえだろ(笑)「次はおれ」とか言ってんな、二人とも(笑)。
ユージだけは「本編メインのS&Mさんですよ」って言ってるが。
メイン・・・ってちょっと前だね。まあ時期的にはそんなもんか。
最初&が点に見えてイニシャルかと思ったがよく見ると&だという事に弟が気付いた。


とまあ、こーんな感じっす。
さり気にバンブーの2巻発売月が判明しとる訳だが。
・・・4ヶ月後って・・・マテパが3ヶ月位(たぶん)だから遅い気も。
でもページ数が違うからなー。
ま、1巻が待たされすぎたから早く感じるかもしれんし。
あ、そういや土塚アンソロも1月じゃん!うひゃほー!

そーんな訳で、興奮のあまり書き連ねてしまいやした。
はー、ヤバイっす。つーか他に買った人いないんだろうか?
ペーパーの話題聞かないんだけど、今んとこ。
さて、24日は原画展に出陣つー事でまだ祭は続きまっすよー!

関係無いけど、いがぐりセンセのペーパーが曽我センセの時のかわら版っぽい雰囲気で何か懐かし嬉しかった。
ファン暦、何だかんだで長いなー。
2005/09/22(Thu)22:13
単行本(MP・BB)感想トラックバック(0)コメント(3)
 │ 日記TOP │ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。