■カテゴリ
■最新の記事
■最新のコメント
■最新のトラックバック
■月別アーカイブ
 スポンサーサイト  /--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:--
スポンサー広告│trackbacks(-)│comments(-)
 あちらで告知されたので  /2008年12月23日(火)
一応こちらでも。(遅くなったけど)(何か昨日夜やたら眠かったので爆睡した)

時雄さんが冬コミで頒布予定の
「戦闘城塞マスラヲ」ドラマCD情報が更新
されてますが、
自分もジャケットイラスト担当として参加させてもらいやした!
(今見たらロゴデザインにも名前入ってるけどそんなやってないよ!買いかぶりだよ!)

最近やたらテンション高かった原因はこれです。
もー塗り楽しかった・・・本当・・・!
主人公のヒデオ(右)とそのパートナーのウィル子(左)を描かせてもらったのだが
ウィル子の髪、やりすぎ。
と自分で突っ込んだ。でもロング髪楽しいー!
saiで塗ると筆の抜きが出来るアニメ塗りが出来るので嬉しくて!
原作気味に濃い目のアニメ塗り+自分のやり方でやらせて頂いた。
うひひ。好き勝手すいません。
正直印刷したら潰れるだろうと思ってもやってしまうんだよなあ。
意外と自分に合っている塗り方かも知れんという発見もあったし
良い経験させて頂きました。
・・・いやまあ線画に関しては二転三転したというか
イメージ通りと言えないと思うけど。
こういう時に基礎がなってないと応えられないのが困るな。
でも勉強になりました。有難うございました!
ウチの絵倉庫にも来年辺りに突っ込んでおきやす。

てかPOPはぱちさんが描いてらしたんだね・・・
ちらっと話が出てた時に誰なんだろうと思ってたけど。
うわあ何ていうか物にしてはる・・・自分の絵にされてるよ・・・。
いいなーああいうスキルあると。
自分は試行錯誤する人だからあんま安定しないんだよなあ。
特に今回、原作で見る所によって髪型とか違ったりしたので(特にヒデオ)
「どれを参考にすりゃええんだ!」と迷った迷った。
まあ描いて初めて分かる事もあるんだけど。
ウィル子ってそこかしこに「W」を入れてんだなあとか。
額の模様とか服のデザインとか、そういう意図でかーと気付いた。
・・・うん、遅いですか。

ちなみにマスラヲはスニーカー文庫から発売されているラノベ。
戦闘城塞マスラヲ Vol.1負け犬にウイルス (スニーカー文庫)戦闘城塞マスラヲ Vol.1負け犬にウイルス (スニーカー文庫)
(2006/10/31)
林 トモアキ

商品詳細を見る

以下、若干語り。
お話頂いた翌日にとりあえず2巻まで買ってくるという
我ながら妙な行動の早さでゲット。
(元々気になってたしな)

てか実際面白い!
ああ・・・ちょっと土塚先生のスタイルと似ているかも知れんねこれ。
(話の雰囲気とかそういうのは全然違うけど、
燃えとか唐突にギャグに走ったりする所とか、流れ的な物が)

キャラ的にもまずヒデオが好みすぎるし。
ヒキコモリとはいえ一番の常識人で頭もいいよな実際。
顔も可愛えよもう!(悪役顔とか大好きだから自分)(更に性格とのギャップ萌え)

ウィル子も想像とは違った感じだったけど良い方向に裏切ってくれた!
何だかんだで人間味溢れてる所とかいいよなあ・・・可愛いし。
他キャラも好きなんだけど(美奈子とか結構ツボだ)
メイン2人だけで十分見る価値がある。

てかヒデオとウィル子の関係が大好きだ。
恋人とかそういうのとは違ったパートナー性が。
(まあ3巻までしか読んでないので今後は知らないけども)
聖魔グランプリ超燃える・・・ぎゃーもうヒデオもウィル子も素敵ー!
個人的には特にウィル子の全身全霊な辺りに悶えた。
あれはヤバかったね。心臓が。
いつものほやんとした時とのギャップが・・・もう大好き。

てな事なので興味があれば読んでみるといいよ。
もっと早く読んでおけば良かったと思ったもんよ。
でもこの前のお・り・が・みシリーズも読みたくなって仕方ないじゃないか。
何この戦略。
てかマスラヲ、今月vol.5が出るのか!やべえ買わなくては!
2008/12/23(Tue)14:07
マンガ・小説等トラックバック(0)コメント(0)
<<世間はクリスマスだが │ HOME │ 時間泥棒ー>>
  管理者以外には内緒です

http://jotoya.blog24.fc2.com/tb.php/1074-e6c2ec5f
 │ 日記TOP │ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。