■カテゴリ
■最新の記事
■最新のコメント
■最新のトラックバック
■月別アーカイブ
 スポンサーサイト  /--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:--
スポンサー広告│trackbacks(-)│comments(-)
 そういえば三十路  /2013年06月01日(土)
昨日で5月も終わりでしたね。
これで三十路になった月も終わりかーと思った所で
そういえばついったでは言ったけどブログでは言ってないなあと今気付いた。

半月前ですよ!?

何かついったで既に報告してるからもう完全に終わったもんだと認識してたよね。
一応こちらでも言っておこうかなと今もそもそ書き始め。

そんな訳で今月、5月15日で30歳になりました。

以下、自分語り多めの心境等ずらずらと。

・・・まあ言葉にならんね。
何がって、全くと言っていい程精神的に成長してないのにこんな年。
子供の頃は20歳代でも大人だと思ってたし30歳代なんてそりゃあもうだったのに。
いざ、なってみると中高生位から全然中身が変わらないまま年だけ重ねてきた感じ。
勿論今まで同じ日なんてないし毎日何かしら経験はしてるはずなんだが、
それがちゃんと自分の身になってるのかなーと思うとうーん。
そりゃ実際に10年前と今と何が変わったか、って比べてみればあるんだろうけど、
意識的にはほとんど横這いで来ちゃった感じ。
成長・・・してんのかな・・・。

まあ学生時代と劇的に変わったのは人付き合いすけどね。
それは確実に物凄い変化。
小学生位の頃から「自分の性格は一般人には引かれるタイプだなあ」と無意識に思っていたのか、本当に自分を抑えて過ごしてたんで。
小学校の卒業文集で「おとなしい人No.1」だったからな!
いやいやいやそれ違うから表に出してないだけだから実際酷いから!!
と心の中で突っ込んだ。

更に言うなら自分は男子の方が近いとも当時から思ってたしな。
敷地内にある池(岩で囲ってある)を、
ちょっと高い岩から反対側に飛び越える遊びとかも男子に混じってやってたし。
林間学校の肝試しで他の人が次のグループ待とうとしてる所を勝手に進もうとしたり。
男子がまだ着替え中に始業時間だからとズカズカ入っていった事もある。
今思うと何ていうかすまん。
確実に自分の力とか度胸とかを誇示したいタイプだったからな・・・それは今もだけど。
だから基本的に男性的なんだよねー考えが。
ただそれをオブラートに包もうとはしてるというかストレートには出さないように気をつけてはいるつもり・・・。

まあそんな生活してたんで
ストレスとまではいかないもののモヤモヤしてたのはたぶん事実。
なのでネットという媒体を通じて自分を出せるようになり
なおかつそれでも付き合って下さる人がいるという今の状況が本当に幸せだなと思うのです。
それは本心から思う。
しかも素敵な方ばっかりで何かもうこんな恵まれてていいのかなーと思ってしまう程。
元々褒められたがりで認められたがりなので、
何か反応して頂けたりすると本当に嬉しく思います。
たぶんそういうのが嬉しいから何か手助け出来る事とか探してしまうんだと思う。
お節介だったりするのは一方で誰かに何かしてあげたいって気持ちもあり、
一方で自尊心を満たすためにそういう機会を作りたがっているんだろうなと。
まあ誰かの損になる訳じゃないと思うし良いよね!と勝手に思ってる。
とはいえ迷惑な時もあるだろうからそういう時は言って下さいな。

などと自分を見つめてみるテスト。
・・・うん嘘ついた、わりと普段からこういう自己分析とかしてる。
分かってても直せないのが性格なんだよな・・・。
まあ周りになるべく迷惑かけないような人物になりたいです。
全然ダメダメだけど。

しかし本当、30年も生きて来たとはなあ・・・。
自分は年を重ねるのは悪い事じゃないと思ってるので
年齢に関して特に隠す事もなく。
たぶん中学生の時に先生から聞いた
「誕生日は自分が今まで生きてこられた事に感謝する日」
っていうのが心に残ってるからだと思う。
実際、いつどうなるかなんて分からないもんだし、
今年も誕生日を迎えられたって事は無事に過ごせてきた証。
身体的にはそりゃ10代位に戻りたいとは思うけど
今は今で、あの頃には知らなかった情報とか色んな知恵や知識が持ててる訳だし。
あ、関係ないけど誕生日にカラオケで歌って来た
林原めぐみさんの「thirty」は名曲なのでオススメしたい。
20歳位で聞いて、30歳位で聞いて、40歳位で聞きたい曲。
めぐさんの曲はドリカンで毎週聞いてたのもあるし
歌詞が凄く前向きというか自分自身の性格にも合ってて、
今思うと凄く影響されたんだろうなと思う。良い時代に生まれた。

・・・何の話だ。
ともかく、日々に感謝しつつ自分の好きなように今後も過ごして行きたいなーと思います。
ついったでお祝い下さった方々、改めて有難うございました。

強く生きたい!!!
2013/06/01(Sat)01:29
雑記トラックバック(0)コメント(0)
<<コミティア106! │ HOME │ こみっくこみゅにけーしょーん>>
  管理者以外には内緒です

http://jotoya.blog24.fc2.com/tb.php/1212-637d9bf2
 │ 日記TOP │ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。