■カテゴリ
■最新の記事
■最新のコメント
■最新のトラックバック
■月別アーカイブ
 スポンサーサイト  /--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:--
スポンサー広告│trackbacks(-)│comments(-)
 さってと感想~  /2006年05月06日(土)
よっしやっと感想行ってみよう!ヤンガンNo.10バンブー感想。

BAMBOO BLADE-バンブーブレード- 第31話 コジローと新たなる目標
○本編前のページ「タマちゃんと一緒に、青春してみませんか?」
タマちゃんアイドル化っつーか何つーか。
○んで本編。いきなり校長室に呼ばれたコジロー。
しかもいきなり謝られてるよ!?一体何を言われたんだ!
そしてアオリの「校長先生、唐突に初登場!」が何かツボ(笑)
扉のキリノとサヤが眩しいっ・・・!かわいーかわいー!
○内容の方は・・・おお、本編初の学業の話題!
キリノ成績良いのか!そしてサヤは理数系がダメだったのか!
何気にキリノって鷹爪?実は頭良いのな。
○そして話しながら道場へ来た2人。・・・後ろに何か見えるぞ(笑)
○相変わらず着替えシーンのスルーっぷりが素敵(笑)
というかそういう意見聞くまで素で気付かんかった。青年誌・・・なんだよな。
○全員揃って練習練習。お、この力強い素振りは誰だ・・・?
ってダンかよ!輝いてるよ(笑)!!
○それを見てタマちゃんに話しかけるユージ。
ってタマちゃん可愛(笑)思いっきり照れてるしあわわわだし!
○ダンはホント何気に凄いキャラに・・・。そしてミヤミヤも強くなると。
○ユージの言葉を繰り返すタマちゃんが可愛すぎる。自分で「タマちゃん」て・・・!
○ユージ、「まだ先生来ないから」・・・後ろ後ろ―――(笑)!
○ちょいブラックサヤ、降臨。そして色々判明!!
○ミヤミヤはそんなに成績良く無いんか!?何かイメージ違ったわ。
そして具体的な順位が。
キリノ―400人中20位(結構良い方やねえ)
ユージ―390人中4位(イメージ通り。思いっきり優等生な感じやね)
ダン―390人中2位(面 白 す ぎ る)
サヤは隠しちゃってて分からず、ミヤミヤは出なかった。
タマちゃんは触れられず・・・順位想像つかんなあ。
しかしダン・・・外見以外は完璧超人て感じだな。
○やっとコジローの存在に気付く面々。そして衝撃の言葉が発せられた!
「このがっこうやめなきゃいけないみたい・・・・・・」
「え」
○冒頭の内容は「この学校の教師は今年度までで良い」という事だったようで。
「無職」とド直球に言われるコジローを見てあぐり先生を思い出したのは自分だけか(笑)
ギャグ王時代、金科が終わって「プー太郎やあっっ!!」と叫んでたので・・・。
○ってーか校長と理事長ってどういう位置付けなんだ?どっちかじゃないんだ。
○経緯を説明するコジロー。リアクションがデカいサヤ・キリノ・ユージが素敵。
「ババアの正体は何!!?」もっともだ(笑)!
結局理事長の奥さんと仲良しなおばちゃんだったとの事。
○コジローが学校を去る・・・つまり剣道部の顧問もやめる・・・。
って皆軽いなオイ!?何気に皆冷静だ(笑)
○いじけるコジローに言葉をかけたのはキリノ。
「やめさせられないだけの実績を作れば良い」格好良いぞキリノ!
流石部長!流石隠れた実力者!流石実は一番お姉さん!
○ここには皆がいる、タマちゃんがいる!つか寝てるタマちゃん可愛い・・・。
○ってコジロー何爆弾発言してんだ―――(笑)!!!
俺のタマキは――無敵だ!!!」いつからアンタのもんになったんだ(笑)
「そして先生は無職!!」ダン、何てバッチリなツッコミを。
まだちげーけどな(笑)
○という事で全国大会出場(又はその位の実績)を目標に据えた室江高剣道部!
寿司から退職へとグレードアップ(?)した理由をかけて、いざ練習!
○さてさて、タマちゃんのアルバイトも終わりに近づいて来た日曜日。
そこへ現れたのは・・・?

よーし、やっと感想追いついたー。
今回は前回と打って変わって賑やかだったなー。
成績が判明したのは面白かった。ダンとかダンとかキリノとか。
お話の方も進みそうだし楽しみ楽しみ。
とりあえず最後に出て来たのは誰なのか。足だけ見ると男っぽいけど・・・。
んっじゃーまあこの辺で。今日は山梨行くんで早く寝よう。
2006/05/06(Sat)00:31
バンブー感想トラックバック(0)コメント(0)
<<只今戻りました! │ HOME │ 中身は全く無いけれど>>
  管理者以外には内緒です

http://jotoya.blog24.fc2.com/tb.php/373-cc52b609
 │ 日記TOP │ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。