■カテゴリ
■最新の記事
■最新のコメント
■最新のトラックバック
■月別アーカイブ
 スポンサーサイト  /--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:--
スポンサー広告│trackbacks(-)│comments(-)
 ミヤミヤ大活躍  /2007年01月14日(日)
遂に決定、5人目グリーン!という事でヤンガンNo.02バンブー感想。
だから今はマテパ感想の時期だっつってんだろ。

BAMBOO BLADE-バンブーブレード- 第45話 さっちゃんとさとりん
○東ちゃん、頑なに入部を認めず。
もう何かキリサヤの勧誘に逃げる東ちゃんが恒例に(笑)
○って髪型変わってる―――!?
○そして当然のように「防具は注文する?」と聞いてるキリノ素敵。
そしてそれにつられてしまう東ちゃん可愛。
キリノ完全に手玉に取ってんな・・・。
○流石に気付いた東ちゃん。あっ、両脇で編みこんであるのか、髪。
こっちも可愛えけど耳はあった方がいいなあ・・・。
そして何か扉の構成が前ガンガンサーチTOP絵に応募した時のとちょっと近くてビックリした。
ロゴもこれで代用ってーかそんな感じになってるのな。
○さて、こちらは職員室。何か悩んでるのかコジロー?
・・・と思ったらゲームかよ!やっべ可愛え・・・。
○ってうっわ―――!お久しぶりの吉河先生再・登・場!!
正直もう出て来ないかと思ってた
相変わらずというか更に美人さんに・・・!
あー、前髪分け方変わってるなあ。ミヤミヤと被るからか?
○つーか吉河先生ゲーマーすか(笑)
コジローに「他の先生来ちゃいますよ」と言っておきながら次のコマで自分がやるて!
○しかも超早え!新たな一面が・・・!そしてセリフが何かえろい
○ってスーファミすか(笑)!!!
何か良い雰囲気だし・・・ぶっちゃけ自分は誰と誰が相手でもオッケー!
むしろハーレムでも一向に構わんっ!!!(構えよ)
○そこへ他の先生がコジローを呼ぶ。何このビクりよう。
もちろんいきなりで驚いた、ゲームの話をしていた、以外に無いけど
やましい事してたようなビビりようが・・・やっぱ今回全体的にえろいぞ?
○でもってキリサヤ登場ー。何か持って来たと思ったら・・・
東ちゃんの呼び名リスト―――!!!
本編でこんな大々的にあだ名ネタやるとは!
ってか先生に聞くもんでもなかろう(笑)!
最有力候補は・さっちゃん・さとりん・さっちん。最後は違う人になる―!
他にも・さとちー・あずあずとか色々と。
キリノの一押しは「さとりん」。じゃあ暫定的にこっから呼び方統一するか。
・サトちゃんぺ・ブッダ・ネビュラサトリーム辺りは超絶ネタだけども(笑)!
最後は聖闘士星矢か!キリサヤ世代違うんじゃないか!?
○盛り上がってる2人に対し、コジローはやはり東を諦めるよう諭す。
きききキリノ何そのちっちゃい子みたいな言い方!
可愛すぎだぞ!?ちょっと拗ねた感じというか駄々っ子というか!
○さとりんが剣道を好きなのはコジローも、当の本人も知っている―――
だが、入部は出来ない。さとりんの将来を潰してしまう訳にはいかない。
○キリサヤ、とぼとぼと職員室を後に。そして・・・
何この2人可愛すぎにも程があるわ―――!!!
「ふえーん」と大泣きで暴走。ちょっ、2年生ズ可愛すぎだろオイ・・・!
○それを見ていたのはミヤミヤ。
ため息を付いて「仕方ないなあもう」とでも言いたげな雰囲気。大人だ・・・!
○さて、放課後。迎えに来た他の1年生に部活行こうと言われるも、
掃除当番だから、と先に行っててもらうように言うミヤミヤ。
あれ、そういや結局タマちゃん以外ってクラス判明してたっけ?
タマちゃんが1-9でユージとダンは一緒のクラスで・・・?
○ダン達が行った後、「―――さて」と教室を後にしようとするミヤミヤ。
そ、掃除当番は!?他の掃除当番の娘もおずおずと話しかける。
○ゴゴゴゴゴの擬音と共に振り返ったミヤミヤは、
少女マンガの世界でした。
ミヤミヤ・・・っ(笑)アンタ色々面白いぞ!
○爽やかってかキラキラ全開で掃除押し付けられた娘達、頑張れ。
○こちらはさとりんのクラス。1人掃除頑張っとります。
でもやっぱドジっ娘パワー炸裂か!お約束な・・・。
そんなさとりんの元へ来たのは・・・そう、ミヤミヤ!
何かオーラが違う・・・!さとりん気圧されすぎ。
もしかして手クロスさせてんのか?ホウキ・・・落ちない?
○練習試合無理言って来てもらったからね、と掃除を手伝うミヤミヤ。
髪かき上げる姿が何でそんな色っぽいんですか。
っていうか変なシーンを想像してしまった自分はもう戻れない
○タマちゃんとの試合を思い出し楽しかったと笑みがこぼれるさとりん。
「じゃあ入れよ」ごもっとも(笑)!蛇に睨まれた蛙状態だ―!
○しかし進学するので、と断るさとりん。
○が、ミヤミヤから痛恨の一撃!!!
いやでももっともだ!そもそもさとりんの場合バカじゃなくドジだしな!
ミヤミヤとさとりんの色々な角度から見た構図が面白すぎる。
○更に「勉強できる奴って部活の方も出来るよね」と追い討ち。
落ち込むさとりん。冷静に見つめるミヤミヤ。
○そしてミヤミヤが取り出した「トップシークレット」
何かと思ったら成績表か!入学してすぐのらしい。
「悪いでしょ」という言葉につい素直に答えてしまうさとりん可愛。
○で、次に取り出したのは「そこそこシークレット」
成績が上がっているらしい。すごーいと感想を言うさとりん。
そこへ「剣道部に入ったからだよ」と理由を述べるミヤミヤ!
驚きすぎださとりん(笑)!
○高校で成績が悪くなったのでは、というミヤミヤに対し
勉強が難しくなったので・・・と答えるさとりん。
だが、ミヤミヤはその原因を「剣道やめたからだね」と一言。
○そして剣道の精神面を解説するミヤミヤ。
1番経験が浅いミヤミヤが言うのに何かウケた。
○その証拠に、と成績優秀者を挙げて行ったり。
気分はテレビショッピング―――(笑)!
○鴨がネギ背負って来るでなく、ねこが鴨ネギ背負って来た!
○そして、トドメ。ミヤミヤから何か凄いオーラが(笑)!
「内申よくして推薦で大学行った方がいいんじゃないの!!?」
ど○ん波出した―――っっ(笑)!!!

○っておい!そこの男子学生何者だよ!
普通聞こえねえ―――(笑)!
○ミヤミヤの超必殺技にやられたさとりん。
剣道部に入らなければ・・・と半ば洗脳されて(笑)入部を決意!
だからセリフがえろいってばさ
○ミヤミヤはミヤミヤでさとりん使う気満々か!
何にせよこれで正式に決定!5人揃ったぜー!

アオリ
前「練習試合を勝利で終えて・・・。さて、大問題を片付けましょうか。」
後「ミヤミヤ、お見事!そして次号は巻頭カラー!!」
ハシラ
前「そう東はまだ、入部していないのであります。」
巻末コメント
「寒いー。風邪で寝込むのもたいがいにしたいです。ゲホゴホ。(五)」

ミヤミヤが最後の鍵だったか・・・!!!
でも確かにこういう役はミヤミヤが適任だよな。
ちょっと黒い役も任せられる大人な面がたまらん。
確かに詐欺まがいかも知れんけど実際正論だと思うしなー。
ミヤミヤよく言ってくれた!って感じが。
絶対入った方がプラスになるって、あれは。
これで5人揃った事だし目標に向けて頑張って欲しい所!
そして次回は巻頭カラー!!!
マジかよ巻頭って!つーか何このカラー立て続け!
嬉しいけど・・・嬉しすぎるけど!
ふわー、バンブーが巻頭かあ・・・ドッキドキだ・・・!うきうき。

そういや今回の感想自分で見て思った事。打ち消し線が多い。
2007/01/14(Sun)17:33
バンブー感想トラックバック(0)コメント(2)
<<ま、まんじゅうヒットだって!? │ HOME │ すっげえバトンもらった―!>>
やけにエロネタが多かった拍手れす
>1月14日 12:29
>BB5巻の裏表紙
コジロー倒れちゃうのか・・・(笑)!
そ、そう来ましたか!
さとりんは確かに忘れ物とかしそうな気もしますが・・・。

>1月14日 16:01
自分の描いたもので興奮するならしめたもんですよね!
エロ漫画家さんどうなんすかね・・・
ネタで言うならとあるゲーム出て来たエロ原画家は自分の描いた漫画でそうなってましたが。
うーん、どうなんだろ。

>1月14日 19:56
>こぶたぬきつねこ
その一言だけですか(笑)!?
懐かしいなあ・・・図書館でよく聞いてたっすよ。

>1月14日 21:38
たたたたぽさん版べジータ激烈格好良い―――!!!
塗り方も凄えなあ・・・何てお人だ全く!

>1月14日 21:39
最近の漫画家さんにエロが絡んでる事が多いですかー。
あんま知らないですけどそういうの多いかも。
んー、納都花丸先生はエロから知った人ですな、自分的には。
でもそういうの結構あるんすかねー。
個人的には全く問題ないっすが。

>1月14日 21:42
上記の方とは違う方でしょうか・・・何か話題がカブってるんですが(笑)
あんまひぐらし詳しく無いのでここで鬼頭えん氏探してみましたが、上手いっすなあ。
確かにエロ系描いてるみたいですね。
うんまあ些細な事ですが!上手けりゃオッケー!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/01/15 01:40 │  #[ 編集]
  管理者以外には内緒です

http://jotoya.blog24.fc2.com/tb.php/669-0bdd5be4
 │ 日記TOP │ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。