■カテゴリ
■最新の記事
■最新のコメント
■最新のトラックバック
■月別アーカイブ
 スポンサーサイト  /--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:--
スポンサー広告│trackbacks(-)│comments(-)
 ご予約はお早めに。  /2007年12月01日(土)
遅い人が言っても何の説得力もないが。

うーと、明日アニメイトへ行ってバンブーDVD予約するかしないか決めよう。
楽なのは通販だが総合的な値段が安ければ店頭にすべ。

ってか増刊ヤンガン今日買って来たけどヤバイなあれ・・・!
つっ、椿さ―――ん!!
そして親父さん・・・!こういう話が描けるから凄えよな土塚先生。
でもあれは別の見方すると笑えると思うんだが。
何だこのマテリアルパワーは・・・(笑)!マンガ違う!

しかしバンブーに限らず良いマンガが多かったように思う。
ってか3~4回程涙腺が・・・(そのウチ1つはふっつーに泣いた)
大高先生はやっぱ読み切りの方が好きかもしれんな。
デビュー作とか凄く良かったし。
あと黒神外伝のナムが可愛え――!好きなタイプだ・・・!
ああいう喋り方の女性大好きだー。
しかも巫女s(それか)いやまあそんな存在ではないとしてもさー。
ハーメルも変わってねえなあ(笑)!懐かしすぎる!
つか10人て・・・お盛んですね!

うんでもまあとりあえずだ。
ヤング誌の増刊じゃねえ。(そもそも本誌があれだしな)


そして話は変わるけど
バンブー7巻と7.5巻(ファンブック)の表紙がアマゾンに載ってる―――!
ブログに見慣れない色が・・・と思ったら。
うううウラ様格好ええええ・・・!
てかリボンも黒系統なんすか。しまった間違えた。
制服はまあ予想通りって感じだったけど。
でもって7.5はまた可愛らしい・・・!
つかどうでもいいんすけど、「○.5」って書かれてるの見ると
凸缶。かよ!」と思ってしまう自分は
凸缶。副催として十分な資格を持っているのではないだろうか。(関係ないよ)
普通はテニプリとか思うんだろうけどさ。
自分はそっちのイメージが強くなっちゃってさ。

っと忘れてた、アニメのOP・EDも発売おめっとさんです!
どっちもフルいいなあ・・・!
てか事前に弟から情報が入ったのでちょっと注目して聞いたんだが、
OPの間奏(2番が終わった後のね)の一部が
東方の「恋色マスタースパーク」に聞こえる
わ、確かに。
どっちかってーと原曲よりビートまりおさんの声で再生されるので
「レザマリでもつらくないっ!」(ニコ動)(祝・JOY配信)
の方だと思うが。(「いつもいつも置いてけぼりだぜ♪」と脳内再生)
そう思うと実はEDもそう聞こえて来てしまって困った困った。
でもイコールOPとEDはメロディが似てる所があるって事だよな。
うん、そういう繋がりあるの好きだ。

まあとにかく今月は色々盛り沢山だね!
うはー大変だー!(いい笑顔)
よっしゃー自分もやるぞー!適度に!
(微妙に弱気)(いや、後で一杯一杯にならないように調節だよ)
2007/12/01(Sat)22:07
五十嵐あぐり系トラックバック(0)コメント(4)
<<もーう水曜日ー │ HOME │ 新展開突入ー>>
ウラ様とアクアに十票!!あと工藤君
こんにちは。
最近、マテパと清杉も読み始めたエックスです。1~2巻でのアクアに激しく萌えました。

あと工藤君も。

7巻のウラ様は格好良すぎて素敵過ぎます。
制服なのでしょうが、
遠目には、サヤの着ているようなワイルド系の衣装にも見えて、
これはたまりません。

7巻、キリノだと思っていたものの、これは大満足。表紙だけでも欲しいくらいです。

番外編は、短いものの、ついに判明してしまいましたね…。

タマちゃんのお母さんの真実―。

バンブー&マテパのように、右斜め上の展開かと思いきや…、
(清杉は別次元)

これだけはストレートに来ましたか…。

でも、悲しい話ではなかったと思います。
お母さんの素振りにびりびりしているタマちゃんが可愛すぎました。
「タマちゃんを見守る会」
椿さーーーん!
まさかバンブーでこんなシリアスシーンがあるとはびっくりです。
東のひいじいちゃんは普通に生きてたのに…
椿さん生きてて欲しかった。八巻では椿さんが表紙だといいなぁ。

それにしても外伝ってそんな重要な話を載せるものでしたっけ?サブストーリーとか読まなくても本編に支障がでないものだと思うのだが。
2007/12/02 07:48 │ あん #CTg5lrAk[ 編集]
自分もヤンガン増刊買いましたよー。
チビタマちゃん可愛い!!あと椿さんが美人でしたねー。
あと、ハーメルのあまりの変わらなさに噴きましたwww
続編がやるってのにも驚きましたねー。
ガンガン本誌よりも力が入って…ゲホゲホ!
2007/12/02 22:15 │ N-FIELD #UzUN//t6[ 編集]
12/1コメれす
>エックス様
日記にもそんな事書かれてらっしゃいましたね!
やったー土塚作品にどんどん触れて下さってるぜ!
ふっふっふ、楽しんで頂けてるなら何よりです!
アクアですか・・・なるほど。
巻が進むごとにどんどん良いキャラになってるので是非ご覧になって下さいやし!
そして工藤(笑)ナイス選択です!
7巻のウラ様はやばいっすね・・・何だあの格好良さは!
6巻のタマちゃんと対になってる感じでそれがまた!
そして椿さんは・・・予想の範疇だったとはいえ・・・うう。
はー・・・本編で見たかったですけどねえ。
つか本当美人だなあ!更に明るいお母さんでいいなあ!
良いお話でした。凄く良かった・・・!
タマちゃんの可愛さは異常でしたけどね!
娘に欲しいわ本当!

>あん様
いやー、本当にここはそう来たか・・・といった感じですね。
あんな美人さんなのに。美人薄命か。
室江高剣道部に来たら人気者になったんでしょうな。
キリノ系統の人物ですよねー。
外伝の概念については(洒落ではない)
土塚先生ですから。
という一言で済んでしまうと思うのは自分だけでしょうか。
もうあの人は何やらかすか分かりませんからね!
マテパの方も色々とんでもないですし!

>N-FIELD様
川添家の女性は何であんな美人なんだ・・・
つーか最大の疑問は親父さんがどうやってあんな嫁さんを迎えられたかという事ですよ。
本当何故なんだ・・・。
ハーメルは本気で同じノリで笑いました。懐かしいなあ!
続編はビックリですねー。この時期にかよ!
ヤンガンは一体どこへ行こうとしているんだろう・・・
とりあえずヤング誌を目指している訳ではなさそうですが。
2007/12/02 22:27 │ よたく行幸 #4DOcPobI[ 編集]
  管理者以外には内緒です

http://jotoya.blog24.fc2.com/tb.php/905-e0319643
 │ 日記TOP │ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。