■カテゴリ
■最新の記事
■最新のコメント
■最新のトラックバック
■月別アーカイブ
 スポンサーサイト  /--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:--
スポンサー広告│trackbacks(-)│comments(-)
 とうとうさとりん本格参戦。  /2007年12月24日(月)
そしてメイちゃんも本格参戦。
うーん・・・何でこんな可愛い娘ばっかりなんだろなしかし。

バンブーブレード 第12話 東の事情とメイの事情
○東伝説、語られる。
・・・えええー投げっぱなしでOP行くのー(笑)!?
○タイトル背景。今回は
「サヤvs東」「ユージ レイミvsダンくん ミヤミヤ」「成明vs室江」「いよいよ練習試合!」
○3点にショック受けるサヤが可愛えのう。
○成明高校・・・いくら何でもやる気無さすぎ。
見張りとか付けてるし!
林先生かっちょええ。無造作に置いてある竹刀に目をやり、片付けさせる。
確実にさぼってたのがバレてるな。
○ぱたぱた出てくるメイちゃん可愛すぎる・・・!
○こ、声が悲鳴みたいだ・・・凄えな。
○ちょっ、女子の身長差が酷いぞ!1年ちっちゃすぎだろ!子供か!
メイちゃんの可愛さが異常。
しょ、小学生かよあの可愛さ。撫で撫でしたくなる。
○だからアングル!
○えええー再び屈強女子(声はロリ)登場ー!?これはビックリだ。
ナチュラルに拉致る。
さとりんの髪が重力に逆らっている。ははは固めすぎだってそれ。んな訳あるかい。
○もったいないお化け(笑)!サヤー!
ナチュラルに拉致る第2段。
○流されるさとりん。まあキリサヤの勢いには勝てねえわな。
○さとりん、本気モード入りまーす。
○ミヤミヤ見えそうだからね!でも見せない。
○ユージはホント何気に面白いよなあ。
「面・胴」=面倒 ・・・なるほど。(そこは納得する所なのか)
○キリサヤは色々くっつきすぎだと思うんだ。可愛いから良し!
○だから入部届けは2つもいらない(笑)
○「俺とやろうよ!」この台詞が後にあんな使われ方をするとは・・・。
○さとりんとタマちゃん。おじぎの時間が違うのが何か可愛い。
○入れるわけにはいかない・・・その訳とは!
○おじいちゃんの収納ステッキ、だからそこで何で気付かずに使うのか(笑)
○ユージ語るな。
ここでまさかのユーサト描写。何があった。
○今回の「ふぁんふ~ふふぇ~ふぉ」は
「さやの小説」
ダン酷え(笑)てか「ふんっ」っていう声誰。
そしてまだまだ続いてた―――!「またかよ・・・」とか自己突っ込み入っとるし!
○アイキャッチ。
「東聡莉です。本編も平均点目指して頑張ります!」
・・・本編で平均点ってどういう意味だ?
○試合当日、のぞみちゃんにやめられてしまったメイちゃん。
流石にそれは酷いよなあ。頑張れ。
○さとりんの回想のキリサヤが可愛い。でもねこの方が気になって仕方ねえ(笑)
○帰ろうとしたさとりんをコジローが道場へ。・・・お前堂々と触りすぎだろう!
でも別に下心があるようには思えないのは一応人徳なのだろうか。
○サヤ、全力ハグですな!・・・いいなあ。(どういう意味だ)
○レイミ登場。ユージに接近ー。だがしかし意味がなかった!
ユージ哀れ(笑)てか誰が撮った!?
○キリサヤのノリがアニメでもイメージ通りで本当いいなあ。
あの2人にはかなわねえよ。そして垂れが作られてる―(笑)!
○よ、吉川先生また登場すか!?
○何だこの蟻地獄に捕らえられた獲物のようなさとりんは。
でも確かに楽しそうだよなー。
○ここで何かに気付いたキリノ。転がっている竹刀を片付けに。
・・・ああ、これ冒頭のと対比させてるのか?
成明では言われなくちゃダメだったけど、室江では自主的に片付けてる。
この時点で既に生徒の質が違うという事に気付かせてるというか。
コジローの台詞の最中に行われたってのがまた良い演出だよな。
軽い面々だと言葉では言いつつ実際はしっかりしてると。
それが意識してじゃなくてごく自然に、当たり前だと思ってやってる所がまたね。
○メイちゃんの葛藤。・・・ごめん、いちいち声が可愛くて台詞入って来ない。
うあーもう撫でくりまわしたいなあ畜生!
○剣道着に身を包んだメイちゃんに声がかかる。
焦るメイちゃんだったが・・・ってタマちゃんちっさ!
いや待てそこまで身長差あったっけ!?
メイちゃんが見下げる位っていくら何でも小さすぎないか!?
○タマちゃんの笑みが殺人兵器的に可愛いです。人が殺せる。
○吉川先生、既に脚が(笑)・・・タイツってえろいよね。
○次回予告っ!

さとりん
「東聡莉です。
やっと本格的に登場出来ました。これからはばんばん活躍したいと思いま・・・
え、放送もう折り返し地点なんですか!?
な、なら回数より密度で勝負です!
次回は・・・あっ、うわ・・・なぁー!もう・・・メガネメガネ・・・あっ、うわーぁはぁ!?
じ、次回は『東の事情とメイの事情』をお送りします・・・ってそれは今回だぁー!」

超落ち着け。
そして流石に驚いた声は文字に起こせなかった。
しかし次回予告でもドジっ娘っぷりをいかんなく発揮しとるのうこの娘は。
メガネはなくても大丈夫だろ君は!何だ、ついノリでやったのか。
○後提供絵は5巻中拍子の爽やかさとりん。可愛いお嬢さんだなあ・・・!

+今回のエロスポイント+
○あえて次回予告のさとりん。
色々やらかした時の声が何か妙に・・・。
女の子が困った声はえらい可愛えろいと思います。黙れ変態。
2007/12/24(Mon)11:57
バンブー(アニメ)感想トラックバック(1)コメント(2)
<<こういう時期ネタは │ HOME │ 引きこもり期間の賜物>>
面・胴→面倒…原作のあれはそんな意味が…気付かなかった。(て言うかあったっけ?布教のために貸出してて見れない)
眼鏡はたぶんずっとかけてるから今ではかけてないと落ち着かないんですよ。きっと。
しかし字だけでみるとすごいな。(見てないけど)
12/24コメれす
>月狩朔夜様
自分も今手元に無いので確認出来ないんですが、
アニメだと続けて言っていたので確かにそう聞こえました(笑)
メガネはついうっかりですかねー。
あの慌てっぷりは字に起こすのは難しかったです。落ち着きたまえ。
2007/12/24 16:34 │ よたく行幸 #4DOcPobI[ 編集]
  管理者以外には内緒です

http://jotoya.blog24.fc2.com/tb.php/914-80e47aac
TRACKBACK
バンブーブレードDVD 一本目 紀梨乃と鞘子は、東を道場に誘い稽古を始める、その実力に驚く一同は入部を迫るが、東にはどうしても入部できない事情があったのだ。そんなある日、室江高校に成明高校が練習試合にやってくる、顧問の林先生の厳しい指導に耐えかね、友人た...
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 │ 2007/12/24 23:37
 │ 日記TOP │ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。