■カテゴリ
■最新の記事
■最新のコメント
■最新のトラックバック
■月別アーカイブ
 スポンサーサイト  /--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:--
スポンサー広告│trackbacks(-)│comments(-)
 片付け月間  /2008年01月13日(日)
てな事でたまってる感想やら何やらを消化していこうと思う。
なので連続で感想来るけど気にすんな!もう何か今更だけどさ!
でもアニメが空気読んで丁度自分の感想が終わってる所でオリジナル展開に行ってくれたので
「これは感想片付けろという事か!」と勝手に解釈したので今の内に!
もう1年も前から書いてないんだな・・・放置しすぎだろ。
読む方も大変だと思うので軽めを心がけたが・・・軽めかどうかは皆さんの判断で。
とりあえず5話分終わったので連続更新すると思われ。
ホント状況説明無しの感想なのでコミックス片手にでも読んで下されば幸い。
一気に投稿したら見づらいので追記にしておこう。
んでは07年ヤンガンNo.5バンブー感想っ。

BAMBOO BLADE-バンブーブレード- 第47話 キリノとお母さん
○眩しい太陽の日差しを受けて、今日も剣道部の練習が始まる。
しかし当然いるべき人、部長がいない。2日も休みとか!あのキリノが!
○ミヤミヤ、先輩にタメ口っすか(笑)サヤも普通に受け答えしとるし。
○流石暴走娘サヤ!思い立ったら即行動!
剣道着の娘がチャリで爆走してたら確実にガン見するよ自分。
○ユージは時々凄い事を言うよね。さらりと。
○うんまあ確かにキリノは他人に弱みを見せないキャラだとは思う。
周りを気遣って自分は後回しのタイプだよな。出来た娘だよなあ・・・。
○てかサヤ、キリノ大好きだね。
仲良すぎて変な方向を想像してもおかしくねえよ。(自重しろよ)
しかし向かった先ではキリノがにょほ~んと店番してました。
サヤの空回りっぷりが愛しい・・・。つかキリノ可愛え・・・!
○あまりの何でもなさに何も言えなくなったサヤ、メンチカツ6つお買い上げー。
○疑問を投げかけるさとりんにサヤ叫ぶ。まあまともに答えたくないよね気分的に・・・。
○メンチカツ食べるさとりん可愛え。
コジローの分のメンチカツはありません。
○しかし本当、何故キリノが学校を休んでまで店番をしていたのか。
キリノのお母さん初登場!
うおー何か母性的な人だなあ・・・おかあちゃんて感じだ!
○・・・こんなよく出来た娘が欲しい。(黙れ)
○キリノのお母さんは親馬鹿のようです。何そのうちわ可愛え!
○そんな中IH予選が明日に迫っとる!ようやく自体を把握したコジロー。
仲いいなこの2人・・・!
○ダン、おまっ・・・!何ぐりぐりしてんだ!
○いなくなって分かる大切さ。キリノは室江高剣道部の要だった。
○お母さ―――ん(笑)!!気持ち若すぎだよ!
○サヤ、しっかりしてる・・・か。時と場合によるだろう。
○しっかり見てるコジローとサヤ。いいなあこういう関係。
○そしてタマちゃんにも役目が託された。
大将は・・・勝って勝って勝ちまくれ!!

アオリ
前「5人そろった室江高剣道部女子チーム! いよいよ大会へ・・・!!」
前「太陽のように輝かしい栄光を いつの日か、その手に―――。」
後「室江剣道部 IH県北予選へいざ出陣!!」
ハシラ
前「IHの予選を前に、ちょっとした事件が・・・。」
巻末コメント
「UHA味覚糖の飴CUCUが美味しいですv特に抹茶ラブ!(五)」

キリサヤ全開だなオイ!?
この二人ホント仲良すぎだな・・・いやまあ眼福ですけどね!
ファンブックで幼馴染と分かってあーなるほどだからかとも思ったり(感想書いてる時期おかしいよ)
そんな昔から一緒にいたんじゃ仲良くもなるわな。
てか自分は幼馴染属性持ちなんじゃ!(属性て)
女の子同士に適用されるかは定かではないが。
まあでもキリノはこんなに必要とされてるんだなという事が分かって何か嬉しいというか。
頼りになるお姉さんだなー全く。だから一人下さい。(だからじゃない)
2008/01/13(Sun)22:25
バンブー感想トラックバック(0)コメント(0)
<<感想どんどん行くよー │ HOME │ 絵やら歌やら>>
  管理者以外には内緒です

http://jotoya.blog24.fc2.com/tb.php/931-9c1b811d
 │ 日記TOP │ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。