■カテゴリ
■最新の記事
■最新のコメント
■最新のトラックバック
■月別アーカイブ
 スポンサーサイト  /--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)--:--
スポンサー広告│trackbacks(-)│comments(-)
 シリアス展開になって参りました  /2008年03月16日(日)
もうそろそろ最終回が近いんだ・・・何か「もうそんな!?」って気持ちで一杯だが。
半年が過ぎようとしているとは思えん。早かったなあ。
て事で段々まとめに入って来ているんだろうか。今回は胸に来たなあ・・・。

バンブーブレード 第22話 敗者と勝者
○思い出の写真。冷静に見ると凄い女子高生達だが。
○いい親子だなあ・・・微笑ましいなあ・・・。
○タイトル背景。今回は
「室江高」「さとりんvsミヤミヤ」「キャリー西川vs宮崎」「鈴木vs川添」「みんな関東大会だよー!!がんばってイコー!」
○皆活気付いてるなあ・・・てか吉川先生本当出番多いなアニメでは。
○そして、何とミヤミヤがさとりんから一本!おおお!!
良かったねえ、努力すれば報われるんだよ・・・!
ユータマはやっぱこういう自然な所がいい。
何だかんだで一緒にいるよな全くもー。
キリノ器用すぎだろ!上手っっ!!つかスーパーダンいるんだが(笑)
その横のはユージか・・・?ダンとノリが一緒か。
○たけしの挑戦状とかお前ら何の話してんだ。
○そしてまさかの(まさかのとか言うな)外山・岩佐再登場!
あ、やっぱ声いいなあコイツら。
そして最近ホワイトデー絵描いたせいでアニメの方も憎めない。
○スーパーユージ(笑)しかし本当ちっけえな・・・どんな細かい作業したんだ。しかもあんなに。
町戸高来たー!うーんやっぱこの面々はええのう。
○ちょっ、開会の声(笑)震えっぷりに笑えるんだが。
○ええええ何だこの状況!何の団体これ!?
○今回の「ふぁんふ~ふふぇ~ふぉ」は
「キルミヤ」
今回は大津。うおっと、ヤンキーが相手か!
リーゼントだけを切り取る職人・・・だがヤンキーが変貌!ってありえねえ!
○アイキャッチ。
「おー!おー!」「みゃー」「あ、ねこだ」
また大宮!?
○対戦表でけえな・・・そしてキャリーの高校と1回戦目!
さとりん可愛いよさとりん。わんこ。
○おっと、レイミ来ちゃったよ。いや、可愛いんだけどね。
ミヤミヤが気付かずにいてくれれば・・・又はそれを克服してくれれば・・・。
BGMかっこいい・・・!ミヤミヤもかっこいい・・・!!
○しかし・・・キャリーは強かった!結局2本連続で取られてもーた。
っと、レイミ、これは離脱フラグか?
おわああああああぁぁぁ!(素で叫んでしまった)
ダンに抱きつくミヤミヤに心臓打ち抜かれた。かっかっかっ、可愛すぎる・・・!!!
うわーんもうこの娘ヤバイ―――!自分、落ち着け。
○鈴りんは秀玉高・・・すか。
ブレイバーはシナイダーに勝てない訳を教えるとは・・・一体。
○ってあれー、外岩、コイツら全然雰囲気違う所にいるぞー。
○岩佐が先に怒ってる・・・友達思いだなあ・・・。
「こいつにコンティニューだ!!」
一時期ニコのタグが大変な事になった元凶セリフだね(笑)
どんな名言生み出してんだ。
○さて、試合。室江高はかなりぴーんち!
大将のタマちゃんへとたすきは渡されたが、相手は鈴りん!更に・・・上段!
・・・ってかBGM格好良いにも程があるんだが!?何この壮大な音楽は!
○あっ、鮮やか・・・!タマちゃんが一本取られたの初めて見た・・・。
○「お母さんじゃ・・・ない!」そう、目の前にいるのは鈴木凜!
○ごめんこんな時になんなんだが応援する面々の中ミヤミヤが妙にえろかったのは何ゆえ!
○あれ、何かサブリミナル入った。
○目の前に外山やこにっしーの顔がよぎる。
無意識にタマちゃんは突きを・・・だが!
○沈黙が凄えいたたまれないというか緊張するというかなんですが・・・。
こっちが胸を締め付けられた・・・。
○途中で鈴りんが言った「負けた事のある者は正義じゃないの?」っていうモノローグはキたなあ。
確かにな。ヒーローは基本的に負けてはいけないものだが、
だからと言って敗者だから悪という訳ではないもんな。
勧善懲悪の難しい所だ・・・。
○次回予告っ!

レイミ
「小田島礼美でーす。
今日も都ちゃん負けちゃったけど
へこんでる都ちゃんもレアなのでレイミ的にはオーケーでーす。
かっこいい都ちゃん、凶暴な都ちゃん、笑顔の都ちゃん、怒ってる都ちゃん、寝ている都ちゃん、タンスの角に足の小指をぶつけて飛び上がってる都ちゃん、どれも辛抱たまらんです。
次回、『嘘と沈黙』ではどんな都ちゃんが見られるのかなー。
ああ、もう考えただけで・・・ぶしゅうっ(鼻から何か吹き出た)」


ここでレイミかよ!
このテンション高いんだか低いんだか分からないセリフは凄いなあ。
本編ではもうミヤミヤにつきまとうのはやめるのかと思わせられたのにそんな感じじゃないし。
○後提供絵は2巻折り返しのまったりキリノ。
とりあえず一息入れて落ち着きましょう。

何といってもあれだ、
タマちゃんが負けた。
漫画では指摘されつつも負け無しのタマちゃんが敗北。
・・・覚悟はしてたがこれはキツいなあ。
タマちゃんの精神的ダメージが大きすぎるだろうからな・・・。
でも負けて初めて分かる事もある。タマちゃんにとっては大きな試練だな。
さて、最終回に向けてどうなっていくんだろうか。

+今回のエロスポイント+
○敗北後ミヤミヤ。
ダンに抱きつく所とかその後の表情とか・・・凄えなどんな色気だよ。ホントに高一かよ。
2008/03/16(Sun)19:05
バンブー(アニメ)感想トラックバック(0)コメント(6)
<<凄い展開だ │ HOME │ 色んな方向に濃い。>>
どいつにコンテニューだ
ブログ復活おめでとうございます。

個人的には、第22話の鈴木凜対タマは、ベストバトルの一つにさせていただいています。
バンブークライマックスで流れる曲も、なんかドラマチックで良いですよね。

俗に言う、名シーン10位から…の、3位くらいに入りそう。

タマちゃんが負けた。という現実を受け入れだしてからは、

“そう言えば、タマちゃんは上段に構えられると一気に集中力が抜ける”

という弱点を皆忘れていそうで、
そんな弱点を意外に思い出させてくれたところがツボでした。

土塚先生は覚えているんでしょうかね。
原作では、この凜さんは、ウラ様に負けているわけですが、、

そしたら、タマちゃんとウラ様の実力差は―?
3/16(5)コメれす
>エックス様
あいつにコンティニューだ!
っと、ブログは復活って訳でもなく最終回前に片付けておこうと思ってただけなんすがね。
BGMいいですよね・・・格好良いのが多くて!
タマちゃんの上段はここで持って来たかーという感じでした。
・・・しかし鈴りんより強いウラ様ってタマちゃんとどん位戦力の差があるんだろう。
気になる所ですね・・・漫画版での補完が楽しみです!
2008/03/16 22:34 │ よたく行幸 #4DOcPobI[ 編集]
補足説明:
おー!おー!ってのをやらないところもあります。
基本的に地方での大会などではほぼやりません。
一回だけやったけど…集団心理って怖いもので、やってるときはそれほど恥ずかしくないです。

ちなみに試合前、もしくは後に剣道の達人の「真剣」による型を見せてもらえたりもします。
2008/03/17 05:12 │ 蟹殻 #6elSjn0U[ 編集]
3/16(5)コメれす2
>蟹殻様
あ、あれやるんですか・・・!
へええ、そうなんだー。
まあ確かに皆がやってる状況なら抵抗あまりなく出来るんですかね。
>「真剣」による型
凄ええええ見てえええええ!!!
か、格好いいなあ・・・!
2008/03/17 19:22 │ よたく行幸 #4DOcPobI[ 編集]
ヒーローは負けないんじゃない。
ヒーローは負けても何度だって立ち向かい最後は勝つ。それがヒーローだ!
となんか言ってみた。実際一度も負けないヒーローの方が珍しいと思うんですがねぇ
2008/03/18 12:59 │ あん #-[ 編集]
3/16(5)コメれす3
>あん様
そうですね、勝敗が問題なんじゃない、
自分の弱気な心にも負けない心が重要なんですよね!
挫折を味わって、なお戦い続ける事に出来る人こそヒーローだ!
・・・一度も負けてないヒーローって実際どん位いるんでしょうかね?
2008/03/20 17:43 │ よたく行幸 #4DOcPobI[ 編集]
  管理者以外には内緒です

http://jotoya.blog24.fc2.com/tb.php/971-4fadf81c
 │ 日記TOP │ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。